上手に付き合う大切さ

お局さんとの付き合いは自分のためにもなる

チャンスだと思えばストレスはたまらない

今働いている女性は、現場を仕切っているお局さんの性格を読み、機嫌を損ねないようにしておきたいところです。基本的に、大体の現場においては、お局さんのような立場の人が1人はいます。そのため、性格的にもし合わなかったとしても、それを表面化しないようにしましょう。ぐっとこらえて機嫌を損ねないようにいうことを聞いたほうが、仕事でうまく立ち回ることができます。
ストレスがある程度たまるかもしれませんが、それを軽く流せるようになってこそ、1人の社会人としてレベルアップできるといえるでしょう。社会に出ると、このような人間関係も含めて納得できない部分がたくさん出てきます。しかし、こういったところも必要な経験として捉えた方がいいものです。むしろ、こういう人と付き合うことができることを、ラッキーだと捉えることができればストレスがたまりません。このような性格の人は、なかなか身の回りで少ないはずです。このような人たちと上手く付き合えるよう、勉強できるチャンスだという感じで、前向きに捉えることにしましょう。そうすれば、自分のストレスも上手に発散させるきっかけになります。
実際、お局さんという立場の人は、現場を仕切って仕事もできる人が多いです。その仕事をしている背中を見るだけでも、勉強になります。そのように割り切り、一定の距離をおいて付き合うことができれば、気持ちも楽で。こちらの精神に負担がかからない機嫌の取り方というのを、普段から研究しておきましょう。
《関連サイト~http://xn--n8jl7a3b3bmj9oud3a6bx334hjktf.com~》


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2019年11月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ